17 C
Warsaw
水曜日, 8月 15, 2018
タグ 口説く

タグ: 口説く

女性と何を話したら良いか分からない? // ってか”ナンパ”以外の”呼び方”ないの?

新しい言葉は作れる?!皆さん、こんにちは! Yutaです。(現在”自分の”かっこいいキャッチフレーズも考えているところです。) 早速ですが、海外で綺麗な女の子を(上手に)口説きたいと思ったことはありますか?? ”そんなことしたくないし、する必要すらない”という方はこれ以上読む必要はないと思います。 ”したい!”という方は最後まで読んでください! (最後に特典もあります。) 二つ目のタイトルは  ”ナンパ” って言葉を変えたい、ということなんですが、それだけでは無いんです。 マインドセットを変えて一歩先へ”ナンパ”という言葉自体に少し”軽さ”さらに”ネガティブ??”な意味が含まれると感じるのは自分だけでしょうか。 なので言葉変えて日本人の方にもアクセスしやすくして行けたらいいな、と思ったので”あのタイトル”になりました。自分や海外のPUA(Pick-Up Artist)の方のナンパに臨む時の姿勢、 ”Giverの精神”、”共有する”と言った感覚を持つことは大事だと思います。(PUAが全員そうでは無いです、ヒドい輩も多いのも事実)女の子が嫌がることはしてはいけません。(この件はまた別の記事で書きます。) よく聞かれる質問の一つは・・”何を話せばいいかわからない”というやつです。(話飛びましたが。)胸中を察しします。経験がなかったり、あがってしまって、頭の中が真っ白って感じですよね。これはですね、単純な解決策があります。 経験を積む です。 前に書きましたが、パリに住んでいた時の周りにPUAの猛者がたくさんいました。 彼らと(YouTubeを始める前から)経験を積んだので、 自分にはもう女性を口説く時、緊張するって感覚があまりありません。(マジでほとんどないです。w)むしろ今は他のPUAが周りにいると気になります。あの”見られている感覚”、どっちが上か見たいな。http://iyutachannel.com/2016/11/10/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%91%EF%BC%9F%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%9F/ なんで感覚がないかと言う事なんですが。想像して見てください、ドラクエで、しっかり装備し、レベルも十分にあがってからスライム倒すの緊張しますか?でもレベル1で、装備は素手かヒノキの棒、挙げ句の果てに薬草持っていなかったらさすがに緊張しますよね。 (例え悪いですね。。すいません。)でも、最初は誰でも素人。何回も繰り返し、失敗し、成功し、また失敗して上手くなって行きます。  失敗したくない?手っ取り早く上手くなりたい これはですね、僕の経験上失敗ゼロで上手くなるとは思えないんです。自分の知り合いの”プロのPUA”の人もですね、やはり失敗しますよ。これは”対人(女の子)”なので ”絶対” がないからだと思います。ただですね、うまくなる方法はいくらでもあります。で、一番良いのが 良い師匠に教えてもらうことだと思います。 (この定義は難しいですが・・良いPUAでも教えるのが上手いわけでもないですし。)ただ、テクニックだったり、やり方を知っている人に聞くのは良いと思いますよ。 ナンパという作業(行為)が構造上 出会う-->話す-->知り合う(深く)-->”無限の彼方へ、さあ行くぞ!w”(byトイストーリーのバズ) って感じなので、ある程度は反復練習でもうまくはなりますが、 やり方を知っていたら上達もうまくなるはず!(自分のYouTubeでは”出会い-->話す”のサンプル動画なので参考にしていただければ幸いです。)あとは色々教えてくれるアプリやサービスもあるので、そちらを利用するのもいいですね。  そうそう、言葉を作るって話・・ まだ良い言葉が思いつきません。w結構マジに考えています。何か良い言葉思いついたら教えてください。 ”一期一会”みたいな。ロマンがあってどこか儚いやつ。(これは長すぎですが。)それでは今日はこの辺で。最後まで読んでいただきありがとうございます! これからもプロのPUAたちから学び、そして自分が経験で発見したものを、 書いて行きますね。 そうそう、特典は下に貼っておきます。 それではみなさん本日も良い一日をお過ごしください! Yuta 女性と話すのが苦手ならこちらを参考にしてください。 -->zirby-branding-board  

ナンパ?アート?

もしくはピックアップとでも言いましょうか。 皆さんこんにちは! Yutaです。 ポーランドはすっかり冬です! 今日は雪が降っています! YouTubeでポーランド(ポーランド限定にしているわけではないですが、ワルシャワに住んでいるので。) の女性を ”英語で口説く” って内容の動画を公開し始めてから早4ヶ月。日本国内、そして意外と海外からも反応があり嬉しい限りです。 ただですね、日本からの反応は賛成派と反対派がが真っ二つに別れていますね。(これは想定内)これは恐らくですが、(パリでも少し撮りました。)文化の違いだと思います。 まだまだ日本ではナンパはネガティブなイメージが先行しているからなのか。 でも、受け入れてくれる人も増えて来ましたね。女性からもメッセージで "Yutaさんの紳士的な雰囲気"と言われましたし。で、最近日本人男性でも海外生活が長くPUAって概念を知っている方も多くなって来ました。 そういう方からのメッセージは 本当に 嬉しいですね。何故かって?だって経験者とか知識がある人じゃないと、わかり辛い世界だからです。あとは自分のスタンスは 女性を楽しませる に尽きます。 それは動画を見ていただければわかると思います。  Pick-Up Artistって職業がある?これは賛否分かれそうですが、数年前から”プロのPUA”が出現。もうこれは”アート”の域だってことで、彼らは自らを”アーティスト”と呼びます。ラッキーな事にパリに住んでいた時自分の周りにはこの手の猛者がたくさんいたので、 そこで揉まれました。(その何人かはプロでそれ一本で食っています!) この前知人に言われたんですが、”お前知り合いの女の子を雇って、動画作ってるだろ”って。(そんなわけないでしょう。笑)そもそも、そんなお金も、そして都合の良い知り合いもいません。 多分この世界のことを全く知らない人(つまり素人の目)からだと、そう見えるみたいです。 ”初対面の女の子と道で出会い、楽しく話し、デートの約束をして番号を交換する。” たったこれだけの事なんですがが”サクラ”を雇って撮っている風に見える。逆に驚きです。笑 パソコンに素材が残っているのがあれば、今度"UNCUT"版を作って出すのも良いと思いますが、 (女性の名前や電話番号はカットしますが。)そういうの興味ありますか?? あるなら教えてくださいね! それでは最後まで読んでいただきありがとうございます! 皆さん寒さが厳しくなって来ますが、どうかご自愛ください。それでは失礼します!Yutaもし女性と話すのが苦手ならこちらを参考にしてください。 -->   zirby-branding-board