1 C
Warsaw
土曜日, 1月 20, 2018
タグ ワルシャワマラソン

タグ: ワルシャワマラソン

Podcast #7 デートと会話の話 Let’s talk about the first date and the...

デートとデート中でする会話のポイント。 ヨーロッパのことにも触れながら、解説します! 

Podcast #6 ナンパで使える英語 102 “英語の肯定文を使おう”

質問ばかりしていると、 疑問文ばかり使ってしまいます。他の男性との違いを見せる為に、 もっと肯定文を使っていきましょう!

Podcast #4 ナンパで使える英語 101 声かける時はどうするの?

Podcast #4 ナンパで使える英語 101 声かける時はどうするの?!

Podcast #1 Give And Takeとメンタリティーの話 Spread Love

 iYutaの初のポッドキャスト! 今までYouTubeでは出来なかった踏み込んんだ話をここでしていこうかなと思ってます。Podcast #1 Give And Takeとメンタリティーの話 Spread Love

今年の計画 セミナーレッスンやブートキャンプ

こんにちは、2週間前くらいからですかね、 セミナーやブートキャンプをしますとYouTubeの生放送で、 告知してから。今日までたくさんの方から メールやメッセージいただきました。希望して頂いた方 ありがとうございます。 (おそらく今日の朝の時点で全ての方に返信し他と思います。)またこれから希望される方、 常時受け付けますので、 ご応募お願いします。簡単に説明しますと、 海外の生活のこと、 言語のこと、 旅のこと、 マインドセットのこと、 そして何と言ってもメインは ナンパのこと、 です。それらを僕から学びたいという方がいらっしゃいましたら、 ご連絡ください。Facebook, twitter, instagramのメッセージからも受け付けます。よろしくお願いします。Yuta  https://www.youtube.com/watch?v=tkZDNb7OK_g

旅がさらに安く快適に!(Airbnb)

皆さんこんにちは、 足を怪我したトラベラーYutaです。 (最後に旅を安く快適に過ごせるためのクーポンのリンク貼って置きますので、是非最後までお読みください!)ヨーロッパに戻り早一月半、 日本で怪我をし - 入院 - 手術 - 退院しても通院でリハビリ - の歩けない時期を経験したせいの反動なのか、 水を得た魚のように、五月はベルギー&ドイツ旅行に行ってました。 六月はちょくちょくポーランド国内のイベントに行き、 ワルシャワ市内に旅行に行ってました。 (今ワルシャワに住んでいないので・・)ベルギー&ドイツの動画↓↓↓https://www.youtube.com/watch?v=YwIpnKn8xLMhttps://www.youtube.com/watch?v=_iSn3Drn9Sw最近知人に教えてもらいAirbnbデビューをしました。  このサービスは以前から名前は聞いたことなかったんですが、 ”人のアパートをまた借り”するというコンセプトが、 ちょっと・・って感じで利用はこれまで0だったんです。でも、その方の熱意と、 利便性は今やホテルより上! ということを聞き、早速使ってみました。そうすると、ホテルより安いし、 (ヨーロッパではとりあえず)立地もホテルより良いものも多いんです!人のアパートを借りるんですが、 物件によってはビジネスとして運営されている方も多いみたいです、 アメニティーも充実したのも多いです。  (今回の記事はAirbnbのステマではないです!! Airbnbさん企業案件お待ちしていますよ!) 先週末、用事でワルシャワに滞在しましたし、 今週末も別件で泊まります。あと思いつきでスロベニア旅行も七月に入れました。 (こちらはAirbnbからのクーポンで、 実質タダで予約しました!!!ちょっと色々あって、クーポンを多くいただいたので^^)とまあ、これから旅をする人の強い味方になること間違いなしのAirbnb、 使わない手はないですよね!私の方からも初回旅行が無料になるクーポンのリンクを貼って置きますので、 興味がある方はぜひ使ってみてください。--> iYutaからクーポン(事前に大家とのやりとりをして予約するか、 インスタントブッキングなるものがあります。 私は一度インスタントブッキングで予約した大家から、 当日ドタキャンされましたが、 サポートチームに電話をし、 次の物件を見つけ無事宿泊しました。 またその件で、クーポンも頂きました^^)これからも旅を安く、そして快適に過ごせる方法を見つけたら、 記事で投稿しますね!もしみなさんも何か良い方法知ってましたら、 facebook, twitter等で教えてください! それでは失礼します。Yuta*注:もちろん個人のとやりとりなので、そこで発生する問題被害等しっかりご考慮ください。 また私(Yuta)はいかなる場合も一切責任を負いません。 あらかじめご了承ください。 

ポーランドは本当に美人だらけなのか?

みなさんこんにちは、Yutaです。タイトルにある通り今日はポーランド美人の話をしたいと思います。 なぜかと言うと、 この質問は本当に多くいただくので、 どこかで一度僕の考えをまとめておこうと思ったからです。去年も実は少しだけ触れたんですが、 今年はさらに一歩踏み込んで書いていこうと思います。去年の記事:ポーランド美人自分の結論から言ってしまうと、 ”美人の方もいらっしゃる” と言ったところだと思います。これはどこまで言っても、 ”美人”と言う概念自体が どこか主観でしかないからです。自分の考えに限ってみると、 美人が多いと思います。 ただ、見る人によって、 何とでも言えてしまう脆弱性をはらんでいることも否定出来ないでしょう。ここで少し時系列を立てて話す必要があると思います。 なぜなら、僕はここでは外国人。 この国にはゲストとして数年前に初めてやってきて、 その間にも考え方が変化してきたからです。初めてきた時、僕はまだフランスのパリに住んでいて、 夏休みに旅行とポーランド語の夏期講習に参加を兼ね、 1ヶ月ほどクラクフに来ました。初めてくる国なので、 色々興奮しましたし、 目につくもの全てが真新しくて良く見えました。 もちろんここではポーランド人女性も例外ではありません。 見慣れたフランス人女性とは違った顔立ち、 服装、歩き方. 彼女たちが話す言語、アクセント、リズム、 笑顔、フェイスエクスプレッション、ボディーランゲージ、 髪型、タバコの吸い方、距離感、etc. 枚挙に遑がないほどでしょう。つまり僕は極めて個人的に”彼女たち”に感激してしまいました。 (変な意味じゃなくね) 前例のない故の衝撃 - まさに旅をする醍醐味だと思います。  ただ、あれから早4〜5年、 ワルシャワに移住してから1年以上が経ちました。 ここに住み毎日ポーランド人女性に会っていると、 これがデフォルトになってしまい、 かつてのような新鮮な衝撃を体験することは、 事実的に難しくなってしまいました。 そうです、”慣れ”てしまうんです。 (こんな風にくくってしまっては聊か失礼かもしれませんが。。) 個人的にはこの”慣れ”と言う感情はできるだけ排除したいタチです。 ”慣れ”てしまうってことは、 新しい発見や学ぶことが少ないってことだと思います。慣れるが故に日常が単調になり、 日々の生活では単純化と言う歪曲が生まれかねない。そう言う悪循環から救ってくれるのも、 ”旅”をすることだと思います。事実、先月ベルギーとドイツを旅した時に、 そのような体験をすることができました。両国にはもうすでに何回か行ったことがあったんですが、 久しぶりに行ったので、 ここ、ワルシャワよりはるかに新鮮でした。 周りに美女が溢れているんじゃないかと、 錯覚してしまう。 いや、美女が多いと思いました。実際。と言うわけで、美人は多いと思うけど、 自分には”多いです!”って断言できるほど色々な国を回ったわけではないので、 これからも旅をして、色々調べて行きたいです。と言うか、もしかすると知れば知るほど、 分からなくなるのか・・・主観的である以上、 個人の好みに左右されることなので。でも今年は旅をたくさんして、 それを発信するので、 ナンパ動画同様暖かい目で見守って頂ければ幸いです。それでは最後まで読んで頂きありがとうございます。YutaYouTube: iYuta Channelhttps://www.youtube.com/watch?v=6gwRB7Ky4Kc&t=922shttps://www.youtube.com/watch?v=YwIpnKn8xLM https://www.youtube.com/watch?v=_iSn3Drn9Sw

ポーンラドの冬ってヤバいの? 冬は走れる? / Is Winter Difficult Time In Poland? And For...

冬がワルシャワに来ました!  (少し昨日の記事にかけてますw) ランナーやテニスをする人には厳しい?!季節になって来ました。 北海道から来てるので、冬の寒さにはそれほど驚かないんですが、 ここポーランドの冬の到来の早さには 驚きました! 今年は秋がないのかって?感じです。 これからまた5月くらいまで寒さとの戦い。 頑張りましょう! (ヨーロッパの冬って、日本の冬ともまた違いますね。。)  寒くても外走るの?  (写真は今日のではありません・・)答え-->走ります!笑 マラソン走って二週間が経ちやっと足も回復し始めたので、 これから走りたいと思います。 やっぱり走るの楽しいからですね。 自分は基本いつもヴィスワ川沿いを走っています。 毎日決まった5kmくらいのコースを走ります。  でもなんで外?(この写真は今朝のです!)これはですね・・・ まあ自分に合っているんですよ! 本当は寒い時に走ると膝とか足首とかの関節が痛くなるので、 避けたほうが良いので、 以前ジムで走っていたんですが、 大の引きこもりの自分は周りに人がい過ぎるのが少しキツイ・・ あと、外走ったほうが時間も短くて済みますしね! (ジムに行くまでの時間が勿体無い!)  来年のマラソンに向けても今から始動していきたいですね。 人生初マラソンとなった前回は準備不足により、 マラソン後の生活に支障をきたしました。 自分は健康のためと、 自己啓発のために走っているので、これでは本末転倒ですので、 しっかり調整して次回に備えたいと思います!http://iyutachannel.com/2016/10/03/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E8%B5%B0%E3%82%8B%E6%84%8F%E5%91%B3%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%E3%80%80%E7%BF%92%E6%85%A3%E5%8C%96%E3%81%A7%E8%AA%9E%E5%AD%A6%E3%81%8C%E8%BA%AB%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%8F%EF%BC%9F/ 

毎日走る意味って? 習慣化で語学が身につく? / Why You Should Run Everyday? Good Habits Will Get...

情熱が全てではない!  こんにちは、Yutaです。 マラソンを走ってもう一週間が経ちました。 水曜日には足が復活してきたので、テニスとかランニングとか再開したんですが、まだ完全に回復していなかったみたいで、また痛み出しました。(なんで??) 上記に書いてある通り、”情熱が全てではない”ってことについて。↓ これもPMA的にいってますよ!てかすごい腫れている??  少し脱線しますが、 昨日、日曜日には酒RUN倶楽部の練習にも行ってきました。 しかし、途中でリタイア。 帰ってきて靴下を脱いでびっくり、足の甲が腫れてました・・ (写真なし!)でも明日から走りますよ!知人からは、疲労骨折かもしれないから、”病院へ行こう!”と言われましたが、行きません! そこまで痛まないのと、今朝はもう痛みが治まってきたし、 病院に行く時間もないし、 それにもし本当に折れていたら、ギブスとかされて走れなくなるじゃないですか! 本題です!なんで(ほぼ)毎日走ってるの?これはですね、習慣にしているんです。(PMA的に言うとね) 自分はどんなに体調がよろしくない時でも、雨がやばい感じで降っていても、 走ります!(周りの方はあいつやべ〜とか実は思っているかもしれないですね・・)これは習慣化しているんです! (二回目笑)ただ上記の様に内的、外的要因で走るコンディションが良くない時は、 走る長さ(=時間)を極端に短くします。 習慣化PMAの本とかを読んだ人ならピンと来るはずですね! 習慣化することが、体得(成功)するために大変重要なんです。(何を偉そーにって言わないで!笑) どうして情熱だけではダメなの? 情熱は読んで字のごとく、熱なんです! 熱し易く冷め易い。 習慣化しないと、直ぐに無くなってしまいます。 (もちろん、情熱も大切ですよ!始まりはやはり全身から燃え上がるような情熱を持って!)これは何にでも応用できる!   自分のYouTubeのチャンネルでよくいただく質問のひとつは、”語学の勉強”についてです!   習慣化の法則は語学のベンキョにも応用できます! これはですね・・ただただ、毎日やるんです!笑(てか、ぶちゃけ、最初は勉強法はそこまで重要ではないと考えています!やりだしてから微調整をすればいいだけなので!) ていうのは自分は今英語、フランス語、ポーランド語、日本語、を使ってYouTubeチャンネルを運営しているんですが、 それぞれ言語や、自分のレベルによって勉強の仕方も変えましたし、 実はそれ以外の言葉も勉強しています! (これについてはいつか公開しますね!) とりあえず始めてみましょう!もう明日から毎日勉強してみましょう。 気分が乗らない日は30分で切り上げてもいいと思います。 3ヶ月経って自分の上達に驚くはずですよ! こちらの記事もどうぞ! -->http://iyutachannel.com/2016/09/28/42km%E3%81%AE%E8%BB%8C%E8%B7%A1%EF%BC%9F-how-i-spent-42km/ -->http://iyutachannel.com/2016/09/27/%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%87%BA%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%81i-ran-warsaw-marathon/

42kmの軌跡? / How I Spent 42km?

まだ足の痛みがひきません!!こんにちは、Yutaです。 日曜日にマラソンを走って、二日目。 未だに、まともに歩けません! (マラソンって走った後も、こんなに辛いものなのか?!)”とても楽しい42kmでした?!?”   これはシドニーオリンピックで見事女子マラソン金メダルに輝いた高橋尚子選手の名言ですね。 この言葉と走っている間は格闘していました。 でも、口が裂けても言えません・・マジで・・マラソン中はず~と痛みとの戦い。 自分の”面白い画が撮れれば良いや”みたいな軽いノリを反省しましたね。 これほどまでに過酷なのかって思いました 動画-->では、まだ自分が覚えている間に、振り返ってみましょう!スタートから17kmまで--> 最初はもう、とても、とって〜も楽しいです! マラソン初めてだし、なんか盛り上がっていてお祭りみたいだし、知り合いの方々が寒い中にも関わらず応援してくださって、 本当に幸せな気分で走れるんですよ!!!0km~12kmまで ワルシャワ大学正門前から出発し新市街通りを抜け南に一直線に走ります。 そして14km地点くらいで曲がりルートが変わります。 そこから太陽を背に北に向かいます。 ここから少しきつくなってきますね、全体的にペースが上がり始めたのに対し、自分はペースダウン・・ 背中に太陽を感じながら、規則的に動く自分の影を見ながら北上します。”日常の限界(殻)を破る!”これは自分のテーマでもあり自分のYouTubeのテーマでもあります。  しかし、自分の最初の限界は突如17km付近で訪れました!!   それまでは快調に飛ばしていたんですが、”足の痛みは突然に”やってきます。 まず右のフクロハギが逝きます。(ただ攣っただけなんですが。) ただ、まだ最初だし、それ以外は全然大丈夫だったので、少ししてからまた走り続けました。17km~20kmの記憶が飛んでいる??(一回目) これはびっくりですね。 覚えてないんです!!でも20km地点にたどり着いた時にもう自分的に34km走っている感覚になっていました。 だから"20km"の幟を見たときは何かの冗談かと思いましたよ(マジで!)。 (もう大変すぎて、0km~17kmと17km~20kmが自分的に同じくらいの感覚・・)20km地点で見えた! 何が見えたかって?? もう何だかマラソンが”見えた”気分になるんです。(恐ろしいことに・・) マラソンは42km。 20km走ったところで、”完走はこの倍辛いんだろ・・もうわかったよ・・”みたいな感じになるんですよ!!笑 やばい、やばい・・ここから作戦を変えます。    ここまで基本、水とかスポーツドリンクを摂取してきて、 (食べ物も食べていましたが、そんなに多くは取ってなかったです。 水とかも走りながら飲むので初めてだと、コツをつかむまで少しかかります。) これだけだとダメなのは元々分かっていたので、積極的に食べ始めます。 (動画にも出てくる"Pro Sport"なるマラソン用の甘〜いゼリーのようなものは、飲んですぐ効果が出ます。)あと、この辺りで、この世のものとは思えない”真っ白い飛行機”が見えました・・ もしかしたら見た人がいるかもしれませんね。(いたら教えてください!)あれはどこの航空会社ですか??? 本当に真っ白! 一瞬お迎えが来たのかと思いました! これも、やばい、やばい・・ 20km~30km 21km~23kmはワジエンキ公園内を走るのですごく楽しかったです! あと、作戦を変えたので30kmくらいまでゆっくりですが、確実に進みます。 ここまでくると完走も見え始めるので、いろいろなことが頭を駆け巡ります。そんな矢先30キロ地点付近で! 今度は左フクロハギがIKIMASU! まじか!!?ってなりますよ。 ここからは気力の勝負でしたね。30km~37km(二回目の限界) は、もう両足逝ったので、歩く->走る->歩く->走るの繰り返しです。 途中何度も記憶もGOOD-BYEします。38km地点で ここで、自分ピタピタ歩いていたら酒RUN倶楽部の方が”歩るくと逆に大変になる”との金言をくださいました。 歩いた方が体力温存になると勘違いしていた自分は”そりゃいかん!”とスローペースながら走り始めます。39~40km で、右足が逝きます。(三回目) これがこの日一番痛かったですね・・・ って言うか普通にリタイアかと思いましたよ! 沿道でのたうち回りました。。。。 完走間近で”マジか”って・・・ でも、少ししたら復活したので、平静を装って走り出します。 41km ここで今まで頑張っていた、Action Camが逝きます。 予備電源を持ってこなかったんで、(忘れました!)携帯で撮影開始。(なので動画ブレブレです。すいません!)フィニッシュ!は最高の気持ちでしたね! この地点はたくさんの人で声援もすごいです。 (酒RUN倶楽部のご家族の方も寒いなか全力で応援してくれます。 (フィニッシュライン以外でも暖かい声援をいただきました。)) 体はとっくに限界突破しているんですが、応援で動いちゃうんです。 終わってからは少し余裕も出てきます。(もう走らなくていいからね!)初フルマラソンで分かったこと(テクニカル編) いや〜そりゃあ新しい発見が山ほどありましたよ! マインドセットのことはまた今度記事にしますが、 テクニカル編ということで、簡単にまとめます。 昨日の記事でも書いたんですが、本当にたくさんの人が携わってマラソンが開催されます。 そして応援がすごいです! これで本当に走る元気と勇気がもらえます! そして給水とか食べ物の摂取、トイレ休憩と、 あるものは全て使い、自分の限界も突破してのマラソンでした。 自分は今まで大会に参加したことは皆無だったし、練習で42kmなんて走らないけど、 色んなものを総動員し走りました。 あと、とりあえず、自分の体はマラソンのために準備されていなかったので、 その点はこれから改善する必要があると思いました。 もしこれを見てマラソンに興味がわいたら(ワルシャワマラソンじゃなくても)、 あなたも思い切って走ってみてはいかがでしょうか? それではまた!こちらの記事もどうぞ!-->http://iyutachannel.com/2016/09/27/%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%87%BA%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%81i-ran-warsaw-marathon/