26 C
Warsaw
火曜日, 6月 19, 2018
タグ ジャパンエキスポ

タグ: ジャパンエキスポ

Podcast #6 ナンパで使える英語 102 “英語の肯定文を使おう”

質問ばかりしていると、 疑問文ばかり使ってしまいます。他の男性との違いを見せる為に、 もっと肯定文を使っていきましょう!

Podcast #3 ウクライナは美女天国!? 旅行紀

ポッドキャスト第3話! Piroshikiさんのウクライナの旅の話!ウクライナは美女天国??

Podcast #2 今すぐ日本を脱出? ハイパーノマドのとは?

本日2本目! 友人の"Piroshiki"さんが出演してくれることになりました!iYuta Podcast #2 今すぐ日本を脱出? ハイパーノマドのとは?

旅がさらに安く快適に!(Airbnb)

皆さんこんにちは、 足を怪我したトラベラーYutaです。 (最後に旅を安く快適に過ごせるためのクーポンのリンク貼って置きますので、是非最後までお読みください!)ヨーロッパに戻り早一月半、 日本で怪我をし - 入院 - 手術 - 退院しても通院でリハビリ - の歩けない時期を経験したせいの反動なのか、 水を得た魚のように、五月はベルギー&ドイツ旅行に行ってました。 六月はちょくちょくポーランド国内のイベントに行き、 ワルシャワ市内に旅行に行ってました。 (今ワルシャワに住んでいないので・・)ベルギー&ドイツの動画↓↓↓https://www.youtube.com/watch?v=YwIpnKn8xLMhttps://www.youtube.com/watch?v=_iSn3Drn9Sw最近知人に教えてもらいAirbnbデビューをしました。  このサービスは以前から名前は聞いたことなかったんですが、 ”人のアパートをまた借り”するというコンセプトが、 ちょっと・・って感じで利用はこれまで0だったんです。でも、その方の熱意と、 利便性は今やホテルより上! ということを聞き、早速使ってみました。そうすると、ホテルより安いし、 (ヨーロッパではとりあえず)立地もホテルより良いものも多いんです!人のアパートを借りるんですが、 物件によってはビジネスとして運営されている方も多いみたいです、 アメニティーも充実したのも多いです。  (今回の記事はAirbnbのステマではないです!! Airbnbさん企業案件お待ちしていますよ!) 先週末、用事でワルシャワに滞在しましたし、 今週末も別件で泊まります。あと思いつきでスロベニア旅行も七月に入れました。 (こちらはAirbnbからのクーポンで、 実質タダで予約しました!!!ちょっと色々あって、クーポンを多くいただいたので^^)とまあ、これから旅をする人の強い味方になること間違いなしのAirbnb、 使わない手はないですよね!私の方からも初回旅行が無料になるクーポンのリンクを貼って置きますので、 興味がある方はぜひ使ってみてください。--> iYutaからクーポン(事前に大家とのやりとりをして予約するか、 インスタントブッキングなるものがあります。 私は一度インスタントブッキングで予約した大家から、 当日ドタキャンされましたが、 サポートチームに電話をし、 次の物件を見つけ無事宿泊しました。 またその件で、クーポンも頂きました^^)これからも旅を安く、そして快適に過ごせる方法を見つけたら、 記事で投稿しますね!もしみなさんも何か良い方法知ってましたら、 facebook, twitter等で教えてください! それでは失礼します。Yuta*注:もちろん個人のとやりとりなので、そこで発生する問題被害等しっかりご考慮ください。 また私(Yuta)はいかなる場合も一切責任を負いません。 あらかじめご了承ください。 

日本はやっぱりすごい

こんにちは、Yutaです。YouTubeでお伝えした通り日本に帰ってきました〜(一時帰国ね) とりあえず美味しいもの食べ過ぎてやばい・・で、やはり色々は発見がありますよ。 (逆に。面白いですよ。)まあまず、ポーランドから来てトイレに驚きますね。 これからスキーの道具を用意してスキーに備えたいと思います。 前回もお伝えした通り、これから1~2ヶ月はYouTubeのiYuta Channelはスキーちゃんねるみたいになるかもしれません。 そのあとはまた旅とか、ナンパに戻りますので^^それではみなさん、寒いですがご自愛ください。Yuta

明日はソフトボールクライマックスシリーズ!/ The Climax Series By Japanese Softball League In Warsaw

クライマックス來たる!こんにちはYutaです。 明日10月8日(土)はワルシャワソフトボールリーグ(バルティックリーグと言います。なんでだろう??) のクライマックスシリーズが行われます。これはですね、ワルシャワにある日本人コミュで運営されています。 ソフトボールとか殆どやったことなかったんで、 自分は最初入るか迷ったんですが今は入ってよかった!って断言できます! 皆さん親切だし、何より楽しいし!   少し説明  ワルシャワには4チームありまして、これまではリーグ戦で毎週土曜日に2試合づつ行われていました。 しかし、すでにリーグ戦は終了しました。  明日が今シーズン最後の週末ソフトボールとなります。  リーグ戦で優勝を逃した我がコウムインズを明日優勝させるべく、ひそかに闘志を燃やしております!    で、面白いのが   なんとですよ、自分とよく自分のYouTubeに登場してくれている、ほだかさんと たつやさんも 出場します! ほだかさんとは同じチーム、(コウムインズです。(笑)二人とも公務員ではないですが・・・)たつやさんとは残念ながら別チーム。たつやさんはリーグの途中から参戦してます。3人が登場する動画-->個人成績もつく!  さらに面白いのが、このバルティックリーグ個人成績なるものがあります!  個人の成績では自分は箸にも棒にもかからない、 打てない守れないの選手ですが、 (コウムインズの皆さん、いつもご迷惑をおかけしております・・) なんとほだかさんは現在、本塁打数1位タイ、打点2位、と大活躍、MVPにも6回輝いた、 まさにコウムインズの星! 明日の成績で最終的に個人成績が出るので、彼はノルウェー旅行を早めに切り上げ、クライマックスシリーズのために緊急帰国!(ワルシャワに)いつもはクールな彼ですがソフトは熱いです!自分も明日チームを優勝させるべく頑張ります!応援よろしくお願いします! 

クラクフの観光は最高!初めてポーンラドに来たのはどうして?/ My Very First Experience At Krakow – I Stayed A...

クラクフって街をご存知ですか?みなさん、こんにちは! Yutaです。今回はポーランドのクラクフの紹介です。 (なんでワルシャワに住んでいるのに、クラクフの紹介なんだ??って思われるかもしれませんね。 実は自分が初めてポーランドに来た時に真っ先に向かったのがクラクフでした。(もう3年前))  古都!実はクラクフはポーランドの古都なんです! (ワルシャワ遷都は1596年、それまではポーランドの首都でした!) 単純な比較はできないと思いますが、日本の京都のような街です。 古い町並みが美しいです。8世紀からすでに存在していたそうで(”そう”というのは、ポ語の書物がないからでしょう。ポーランドの歴史は966年に突如始まります。当時の王様が改宗し文字を使用し始めたため。)、ワルシャワに首都の座を開け渡してからも、文化や芸術などの面で、今なおその存在感を放っています。 (ちなみにワルシャワの人とクラクフの人はあまり仲良くできないみたいです・・) 最初の滞在は1ヶ月??  人生初のポーランド旅行は2013年の夏に1ヶ月丸々クラクフにいました。 (ポーランド政府が毎年外国人のためのポーランド語の夏期講習を開催してます。 奨学金(お小遣い??)、食費、学費、週末の旅行等、全て負担していただきました。ありがたや〜)  このプログラムの凄い!ところは何と言っても、ポーランド政府が国を挙げて、O-MO-TE-NA-SHIをしてくれるところですね! 食事も朝、昼、晩、三食無料。(そして全てポーランド料理。御馳走様です!) (なので1ヶ月過ぎる頃には”ほぼほぼ”ポーランド料理は網羅できます!w特にスープ) 自分のプログラムは、午前中にポーランド語の授業があり、午後はポーランドのカルチャー授業。 (ちなみに、お金を受け取って来る人は授業は強制参加です・・・だからプログラム後半は結構疲れました!) 例えばピエロギを作ったり  ポーランドの結婚式の模擬体験したり  とある週末はザコパネまで遠足に行ったり(無料っす!)    また、ある週末はアウシュビッツ強制収容所跡へ遠足へ行ったり(これも無料っす!)  あとはガチンコでサッカーしたり(ポーランド代表(先生とか出てきます笑) VS 国際選抜メンバー(基本学生) ちなみに国際選抜が余裕で勝ちました!)  皆さんも応募してみては??  とまあ言いこと尽くしのこのプログラム、ポーランド語を学びたい人なら応募しない手はないですよね! 自分は当時フランスに住んでいたので、フランスにあるポーランド大使館にコンタクトをしましたが、 日本の大使館からも(おそらく・・)できると思います。 百聞は一見に如かず  ポーランド語以外にも文化や歴史をまたびたい方に良いと思います。 自分は1カ月のプログラムでしたが、それ以下も以上も滞在可能なはずです。 (もちろん自費でも来れますよ。) 実際、朝から晩まで何かしらのポーランド的なアクティビティがあるので、自分は一月でお腹いっぱいになりましたが、 もっと知りたい!!  って方にはオススメです。 (マジで!)  今年(2016年も)クラクフに行きました!  世界青年の日があったからです。 動画も撮ったのでそちらでもクラクフの美しい街並みが堪能できますよ〜!Day 1-->Day 2-->TVPのネット版で取り上げられました!  http://podrozdokrakowa.org.pl/iyoda/ (URLはiyodaっていじめか?!) これは世界青年の日に世界中から来ていたYouTubeの動画を集めて番組映像作品を創るってプロジェクトです。 それの日本代表(?!)って感じで出てます。プロジェクトの説明(ポーランド語)なんとポーランドでTVデビューかも?? 先方の説明だとこれから数週間かけて(多分上記の動画の監督が)一つの作品にまとめて、 TVP Kultura だったか (Historiaだったか)に出るみたいです! 自分TV持ってないから、見られない・・見たいな〜もし本当に出ることになったら、誰か録画お願いします! 

42kmの軌跡? / How I Spent 42km?

まだ足の痛みがひきません!!こんにちは、Yutaです。 日曜日にマラソンを走って、二日目。 未だに、まともに歩けません! (マラソンって走った後も、こんなに辛いものなのか?!)”とても楽しい42kmでした?!?”   これはシドニーオリンピックで見事女子マラソン金メダルに輝いた高橋尚子選手の名言ですね。 この言葉と走っている間は格闘していました。 でも、口が裂けても言えません・・マジで・・マラソン中はず~と痛みとの戦い。 自分の”面白い画が撮れれば良いや”みたいな軽いノリを反省しましたね。 これほどまでに過酷なのかって思いました 動画-->では、まだ自分が覚えている間に、振り返ってみましょう!スタートから17kmまで--> 最初はもう、とても、とって〜も楽しいです! マラソン初めてだし、なんか盛り上がっていてお祭りみたいだし、知り合いの方々が寒い中にも関わらず応援してくださって、 本当に幸せな気分で走れるんですよ!!!0km~12kmまで ワルシャワ大学正門前から出発し新市街通りを抜け南に一直線に走ります。 そして14km地点くらいで曲がりルートが変わります。 そこから太陽を背に北に向かいます。 ここから少しきつくなってきますね、全体的にペースが上がり始めたのに対し、自分はペースダウン・・ 背中に太陽を感じながら、規則的に動く自分の影を見ながら北上します。”日常の限界(殻)を破る!”これは自分のテーマでもあり自分のYouTubeのテーマでもあります。  しかし、自分の最初の限界は突如17km付近で訪れました!!   それまでは快調に飛ばしていたんですが、”足の痛みは突然に”やってきます。 まず右のフクロハギが逝きます。(ただ攣っただけなんですが。) ただ、まだ最初だし、それ以外は全然大丈夫だったので、少ししてからまた走り続けました。17km~20kmの記憶が飛んでいる??(一回目) これはびっくりですね。 覚えてないんです!!でも20km地点にたどり着いた時にもう自分的に34km走っている感覚になっていました。 だから"20km"の幟を見たときは何かの冗談かと思いましたよ(マジで!)。 (もう大変すぎて、0km~17kmと17km~20kmが自分的に同じくらいの感覚・・)20km地点で見えた! 何が見えたかって?? もう何だかマラソンが”見えた”気分になるんです。(恐ろしいことに・・) マラソンは42km。 20km走ったところで、”完走はこの倍辛いんだろ・・もうわかったよ・・”みたいな感じになるんですよ!!笑 やばい、やばい・・ここから作戦を変えます。    ここまで基本、水とかスポーツドリンクを摂取してきて、 (食べ物も食べていましたが、そんなに多くは取ってなかったです。 水とかも走りながら飲むので初めてだと、コツをつかむまで少しかかります。) これだけだとダメなのは元々分かっていたので、積極的に食べ始めます。 (動画にも出てくる"Pro Sport"なるマラソン用の甘〜いゼリーのようなものは、飲んですぐ効果が出ます。)あと、この辺りで、この世のものとは思えない”真っ白い飛行機”が見えました・・ もしかしたら見た人がいるかもしれませんね。(いたら教えてください!)あれはどこの航空会社ですか??? 本当に真っ白! 一瞬お迎えが来たのかと思いました! これも、やばい、やばい・・ 20km~30km 21km~23kmはワジエンキ公園内を走るのですごく楽しかったです! あと、作戦を変えたので30kmくらいまでゆっくりですが、確実に進みます。 ここまでくると完走も見え始めるので、いろいろなことが頭を駆け巡ります。そんな矢先30キロ地点付近で! 今度は左フクロハギがIKIMASU! まじか!!?ってなりますよ。 ここからは気力の勝負でしたね。30km~37km(二回目の限界) は、もう両足逝ったので、歩く->走る->歩く->走るの繰り返しです。 途中何度も記憶もGOOD-BYEします。38km地点で ここで、自分ピタピタ歩いていたら酒RUN倶楽部の方が”歩るくと逆に大変になる”との金言をくださいました。 歩いた方が体力温存になると勘違いしていた自分は”そりゃいかん!”とスローペースながら走り始めます。39~40km で、右足が逝きます。(三回目) これがこの日一番痛かったですね・・・ って言うか普通にリタイアかと思いましたよ! 沿道でのたうち回りました。。。。 完走間近で”マジか”って・・・ でも、少ししたら復活したので、平静を装って走り出します。 41km ここで今まで頑張っていた、Action Camが逝きます。 予備電源を持ってこなかったんで、(忘れました!)携帯で撮影開始。(なので動画ブレブレです。すいません!)フィニッシュ!は最高の気持ちでしたね! この地点はたくさんの人で声援もすごいです。 (酒RUN倶楽部のご家族の方も寒いなか全力で応援してくれます。 (フィニッシュライン以外でも暖かい声援をいただきました。)) 体はとっくに限界突破しているんですが、応援で動いちゃうんです。 終わってからは少し余裕も出てきます。(もう走らなくていいからね!)初フルマラソンで分かったこと(テクニカル編) いや〜そりゃあ新しい発見が山ほどありましたよ! マインドセットのことはまた今度記事にしますが、 テクニカル編ということで、簡単にまとめます。 昨日の記事でも書いたんですが、本当にたくさんの人が携わってマラソンが開催されます。 そして応援がすごいです! これで本当に走る元気と勇気がもらえます! そして給水とか食べ物の摂取、トイレ休憩と、 あるものは全て使い、自分の限界も突破してのマラソンでした。 自分は今まで大会に参加したことは皆無だったし、練習で42kmなんて走らないけど、 色んなものを総動員し走りました。 あと、とりあえず、自分の体はマラソンのために準備されていなかったので、 その点はこれから改善する必要があると思いました。 もしこれを見てマラソンに興味がわいたら(ワルシャワマラソンじゃなくても)、 あなたも思い切って走ってみてはいかがでしょうか? それではまた!こちらの記事もどうぞ!-->http://iyutachannel.com/2016/09/27/%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3%E5%87%BA%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%EF%BC%81i-ran-warsaw-marathon/

ポーランド美人

 YOUTUBEでポーランドの事を扱ってはや10ヶ月。 企画とかは自分一人でやっているので、自分のやりたいようにやってきましたが(笑)、 皆様のおかげで楽しくやってます!iYutaチャンネルを見ていただいている方は殆どは日本人男性の方です。 なので(???)、よくいただく質問の一つは"ポーランド女性について"です。 例えば  "ポーランドには美人は多いのか?"  これはよく聞かれますね。(もちろん"美人"の定義って人それぞれ。もっと言えば文化圏によって違ってくると思いますが、今日は自分の主観も含めてすすめていきます。)自分では"多い"と思っています。街を歩いていても、綺麗な人がたくさんいると思います。でも、実は他のヨーロッパの国と比べて(特に東欧)そんなに遜色はないと思います。(割と長く海外に住んでいると、国によって顔の特徴があるのが分かってきますが。)ただ、自分が気付いたポーランド人女性の特徴としては、 "身なりにすご~く気を使う" "お世話好き"って感じです。 この二点は他のヨーロッパの国の女性と比べても目立っていると思います。(そして彼女達も自覚しているんです。)   だから、ここからは自論を展開しますが、それらの点が外国の男性にうけるんだと思います。 (彼女達が外国の男性が好きかはまた別の話ですが。)個人的にさっきも言いましたが、他のヨーロッパの国と比べて美人が多いとは思えませんが、ポーランドの女性は大好きです(笑)。ポーランドに来ると女性がすごくオープンなのにビックリします。 外国人とかも隔てなく接してくれますし。 (あとは、ポーランド語話せるとなお良い。)皆さんも是非こちらに来て素敵なポーランド人美人と出会い楽しいひと時を過ごしてみては如何でしょうか?"どこで、どうやって知り合ったりいいですか?"って質問が飛んできそうですが、それは自分のYOUTUBEを見て見て下さい^ ^ いろいろ紹介しています!参照↓

太陽ってやばい・・?

子供の時に誰かが言った言葉に"太陽を取りに行くんだ、そうすれば失敗しても月くらいは手に入る"って言葉がありました。(誰が言ったか知りませんが、もしご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてくださいm(_ _)m )その頃の自分は"比喩"ってものを知らなかったので、”太陽なんかに行ったら溶けて燃え尽きちゃうよ”とか思いましたが、暑い日になるとこの言葉を思い出したりします。今週の天気ポーランド天気なんか変じゃないですか? 今用事でポーランド南のヴィスワって街に来ています。 この街はチェコとの国境近くにあり、ポーランドには珍しい"山"があります。 (雰囲気自分の地元に似ています。)昨日今日と太陽が苦手な僕が珍しく長時間外にいました。 聞くところによると、ワルシャワもいい天気みたいですね。これがポーランドの例年の天気だとしたら、日本とだいぶ違いますね。 8月はびっくりするほど寒かったし、逆に9月は暑い!皆さんもポーランドに来る時は気をつけてください!