Youtube関係

This was already a week ago, I gave a speech (more like a presentation, kinda) at an event called
Social English Night Talkersi (FB Page) in Warsaw Poland.
I thought of doing this would be nice to change my daily routines.

もう1週間以上も前ですが、ワルシャワ市内でSocial English Night Talkersi (FB Page) というイベントがありそこでスピーチをさせてもらいました。(どっちかというとプレゼンみたいな・・)

The aim of the event was to create english speaking environment.
So that, Polish people can learn english. (Well, not singular for Poles but you get the idea.)

このイベントの目的は英語を話す機会をもっと増やす事だそうです。
ポーランド人(もちろん外国人も)も英語を苦手としている方、まだまだ多いですからね。

 

There were 40 people roughly and I talked about my country: Japan.
イベントにあおよそ40人ほどいました。
自分はこんな大きなイベントだとは知りませんでしたw
なんについて話せばいいか分からなかったので、自分の国のこと、日本のことを話しました。

I filmed my presentation so if you want you can check it out!
Actually, after this presentation, I got an offer to make a speech at another event.
I think I’ll do it! It’ll be a great experience.

この様子は動画でも撮ったので、もし興味がある方はどうぞ。
あと、この動画をアップしてから他のイベント(かなり大きなやつ・・w)でも話してくれないかと言われました。
10ヶ月も先なんですが、多分このオファーを受けると思います。
きっといい経験になると思うので。

Thank you for reading till the end!
Have a great day!

最後まで読んでいただきありがとうございます!
それでは良い一日を!
Yuta

こんにちは、Yutaです。

今年越しを日本でするために一時帰国をしています。
(自分はYouTubeで動画を投稿もしています。)

で、気づいたのがYouTubeの広告が日本は多い!

まず、動画始めに(スキップできるやつがバンバン)入って来ます。

ポーランドではここまで出ないよな・・・

あとはスキップできないやつも結構出て来ます。

(これは個人的にはポーランドで出て来た記憶がないんですが、
これは普通なの??)

バナーのやつは逆に少ない。

裏を返せばそれだけインプレションがあるということなんでしょうか。
(ありがとうございます><)

でも自分で早く見たいときは、待てないから1日に見る動画の本数減った気がします。
多分これじゃあ本末転倒なので、と色々考えさせられました。

(だからかなのか、再生回数に対して広告料が日本とポーランドで違うの・・?
日本万歳!(違うか・・))

北海道は大雪です。

それでは^^
Yuta

(動画はこの記事と関係ないです。浅草で外国人向けの日本舞踊体験ワークショップに入れてもらった動画です。ここでも色々な発見できました。)

みなさんこんにちは!
Yutaです。

おかげ様でiYutaチャンネルも1年間運営することができました!
そこで皆さんへの感謝とこれからやりたい事を纏めてvlogをとりましたので、
checkして見てください^^

blogはまだ初めて半年も経っていないと思いますが、(正確には覚えてないです。。)
こちらもガンガン書いて行こうと思いますのでよろしくお願いします!

それでは、またお会いしましょう!

Yuta

皆さんこんにちは、
Yutaです。

ポーランドのワルシャワにも冬がやって来ましたね。

どこかで書いたかもしれませんが、
自分は北海道から来たのであまり寒さを感じることがありません。

っていうかワルシャワのお店とかバスとか地下鉄内暖房が効きすぎで、暑さに参る時があります。
(あれきっと体に悪いよね。
店内に入ると汗が吹き出すから、
全力でコート脱ぎます。)

さて、今日はタイトルを見ていただけると分かる通り、自分は何者かということなんですが・・

結論から言うと、ここでは(ネットね)公開する気は無いです。

(とりあえず今は、未来はまだわかりませんが。)

(もちろん自分の動画見ていただいている方や、
よく質問をいただく方には申し訳ないな、と言う気持ちはありますが、
前にちょっとし”出来事”がありまして、
それでトラウマになったのでそれ以来、自分の情報は名前と体重以外ネットでは公開していません。
Yutaは本名なのと、体重はマラソンの動画で公開しました。w)

ただ、色々聞かれたりして答えたり、インターネット上で耐性もつき始めてきたのでいつか公開するかもしれません。

こんな感じで、これからもよろしくお願いします。

それではみなさま、寒い日が続くと思いますが
ご自愛ください。

Yuta

IMG_2931数日前ですね、同じ感じで書き出して記事を書きました。
”天気がおかしい”。
てか、自分の感覚がおかしいのか。最近すごく寒くなりましたね。

さて、YouTubeで動画を公開し始めて、早9ヶ月!
あっという間でしたね。今でも編集は楽しいので、時間を忘れてぽちぽちやっていますが、最近気づいたことがあります。

自分は編集が遅い!

 

”いや、気づくのおせーよ”って言われそうですね(笑)
何せそういう勉強も大して受けずに始めたので、最初の頃は今よりもっと大変でしたね。
現在は撮っている段階から編集のこととか考えるので、作業に入ってからも”前よりは”スムーズです。

ただですよ、YouTube(iYuta Channel)で公開した動画が70近くなり、今はストックもたくさんあります。
つまり撮ったけど、公開を待っている素材、または動画がたくさんあるって状態です。

一緒に撮影した方や、撮影に協力していただいた方からは、”いつでんの?”みたいなメール結構よく来ます。
(すいません、できるだけ早く出します。。。)
基本編集–>公開まで1~2週間ですが、もちろんそれ以上になることも多々あります。

皆さん何か編集が早くなる秘訣みたいなのがありましたら、教えてくださいね!

 

皆さyt_1200-vfl4C3T0Kん、YouTubeってご存知ですか?(”舐めてんじゃねえ!”って言いたくなる人がいるかもしれませんね。でも、本質的に聞いています。)
まあYouTubeの楽しみ方って人それぞれだと思いますが、
今日は僕のYouTubeに対する考え方の話です。(今回結構マジにそして熱く話します。ww)

僕がYouTube(iYuta Channel)を始めたのが、2015年12月1日。最初の動画をUPしたのが7日、それを編集し終えて公開したのが8日。自分の中ではネット動画で顔を出すのって、MO-NO-SU-GO-KU抵抗がありました。
だから”公開ボタン”を押す時は指がブルブル震えたのを今でも覚えています。

自分のチャンネルを持つまではYouTubeは僕にとってまさに”夢”でした。

それまでのイメージ–> ”どこか遠いところで、すごい才能を持った人たちが世界とつながる一つの手段。”
そんな漠然としたイメージでした。

今ではそれが現実のものとなり、まさに自分の”夢”を生きています。w

これを読んでいる人の中に何人YouTubeのアカウントを持っているか、またチャンネルを運営しているか、全くわかりませんが、一度こっち側に来るとインサイダー。–>チャンネルを持つ前とは見える景色が全く変わります。

今(2016年9月)自分がYouTubeを定義しろって言われたら:

”超現実”(シュルレアリスム(surréalisme))
”趣味、生きがい”
”コミュニティ”
”未来”
ですね。(3の”コミュニティ”以外はYouTubeだけに限らず、ネットの動画コンテンツ全般的に言えますね。)

これひとつずつ説明していくと、記事一本に収まらないので、(てか、4本書けますね。今度書いてみますか!)
簡単に書きます。

1の”超現実”(シュルレアリスム(surréalisme))なんですが、動画で出している部分ってある意味現実離れしていることなんです。もしくは現実を動画に近づける作業なんですよね。考え方は”日常の殻を自分で破る”。
”社会実験”なんかまさにそれですね。

あとはイベントとかに行って、インタビューなんかしてると日常では出会えない人たちに出会えます。

(もちろんvlogは自分の日常を切り撮って公開するって作業なんですが、このvlog自体まだ新しい考え方ですよね。)
2の”趣味、生きがい”は別に説明はいらないと思います。単純に”楽しい!”んです。

3の”コミュニティ”はチャンネルを持つ前は想像もしなかったんですが、YouTubeはそれ自体コミュニティなんです。
視聴者の方から寄せられるのコメント、プライベートメッセージや、他のYouTuberとの共同作業や情報交換。
SNSの側面を持っているんだな〜ってアカウント持って初めてわかりました!
(個人的に、これからSNSの住み分けが激化する際に一種の指針になると思っています。)
すごく楽しいし、同じマインドセットを持った人と話すことによって、日々いい刺激を受けることができます。

 

最後の”未来”なんですが、(これはYouTubeだけに限らず、動画コンテンツ全般に言えることなんですが。)
自分の持論を展開しなければなりませんね。

まず、向こう10年くらいでネット媒体の支配が劇的に変化すると思っています。(もしくは5年。)
例えを挙げると、文字での媒体が減り動画の媒体が増える。(これに関してはもう始まっているのかもしれませんが。)

それに伴い、”フェアユース”の権限の強化。(相対的に著作権支配の低下を招く。これ自体はYouTubeのコンテンツも例外ではないと思います。)

最終的に超国家間のつながりが強まる。(話が飛躍したのは自覚してます!wこれについても今度書きます!単純にグローバリゼーションの話ではありません。文化、文明の終わりみたいな。こればかりはどっかの機関が保護するって形にしないと、収拾がつきませんね。)

話を戻しますと、これから”動画コンテンツを作る”ていう作業自体の価値が高騰すると思います。(動画クリエーター万歳!)てかもう始まってるって言いましたが、現実ですよ!(動画の価値じゃなくて。)
ネットフリーランスって多分記事書いたり、翻訳だったりって人が多いと思いますが、最近は動画編集とかの仕事もちらほら見始めました。(まだまだ単価安いですが・・見る限り相場動画いっぽん30〜100ユーロくらいですか?なんかいい仕事あったら回してください(笑))

じゃあ”なんでiYutaは最近ブログ始めたんだ”って聞かれそうですが、こればかりはYouTubeとは全然違うプラットフォームなんで、”面白そう”!って思ったからです。

そういえばYouTubeを始めるきっかけの一つも単純に”面白そう”って感覚からスタートしました。
でも今では、自分の日常の色んな事がようつべを中心にいい感じで変化してきているのを実感できます。
今まで(iYutaのメイン Channel以外に)ここでは出しませんが、何チャンネルか出したので良いところ、また改善して欲しいところ、たくさん見てきて言えるのは、”やってよかった!”です。

皆さんもどうですか?