口説き、ナンパ / Pick Up

先日知人がタイトルのにある、

“ナンパは結局度胸”だ!

と自分に力説してくれました。

この件について自分のチャンネルでもよく質問があるので、
ここで応えたいと思います。

結論から言いますと、
”そうでもあり、そうではない”
というのが自分の考えです。

もちろんナンパ(女性を口説くという行為。ここではゲームはデイゲーム、ナイトゲーム問わず)
において”度胸”というのが重要な構成要素なのは間違い無いでしょうが、
ゲームをする上で(そして上手くなりたいなら。)
度胸とはナンパを構成する

”一つの要素に過ぎない”と早めに認識するべきです。

度胸だけで出来る物では無いです。
もちろんゲームテクニックだったり、
コミュニケーション能力、
語学力、(ナンパするときに使う言語ですね)
魅力、
状況を読む力、
相手を理解する能力、
(上記の二つは自分がいつもカリブレーションと呼ぶ力です。生放送で使っています。)
運と少々のお金。
(状況によってはこれ以外にもいろんなものが使えますね。例えばスマホとか)

つまりですね、

総合力の勝負なんです。

これをテニスで例えるなら、
”度胸”とは精神力ですね。

でもそれだけでは勝てないのは明白です。
(そりゃあそうですよね、精神力だけで勝てるわけない。。)
しっかりサーブ、レシーブ、
ストローク、ボレーとうの練習をすること、
戦術的な練習、
セオリーを覚え、
道具の管理、
体調の維持、
相手の癖や、得意なところ苦手なところをしっかり分析できる力、
状況をうまく使う力(サーフェス、コート状況、風向き等)
運と少々の(もしくは巨額の)お金、
と枚挙にいとまがないですね。

自分も結構熱くなりやすいし、
度胸や情熱や感情等の、
精神論的な話は大好きなんですが、
それだけではゲームをしようとは思わないですね。

つまり、度胸はナンパに重要ですが、
それだけでは究極的にそして最終的に、
ナンパは成立しない。
したがって、”そうではない”。

ただし、
大変重要な1要素なので”そうである”、
と言えるわけですね。

しっかり学び、
実戦で練習することが必要ですね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

セミナー、グループレッスン、ブートキャンプの、
応募していただいた皆さん、
ありがとうございます!
まだまだ受け付けていますので、
iyutachannel@gmail.com
までご連絡ください。

それでは良い一日をお過ごしください!

Yuta

旅好きな方エアビ(Airbnb)のクーポンどうぞ!–>

あと、ベルギー旅行中に撮った口説き動画Up遅れたんですが、
昨日あげました!
もしよろしければ見てみてください。
自分は少しワルシャワとはゲーム変えています。

どこが変わっているかわかるかな〜^^

もしくはピックアップとでも言いましょうか。

 

皆さんこんにちは!
Yutaです。
ポーランドはすっかり冬です!
今日は雪が降っています!

 

YouTubeでポーランド(ポーランド限定にしているわけではないですが、ワルシャワに住んでいるので。)
の女性を

”英語で口説く”

って内容の動画を公開し始めてから早4ヶ月。

日本国内、そして意外と海外からも反応があり嬉しい限りです。
ただですね、日本からの反応は賛成派と反対派がが

真っ二つに

別れていますね。(これは想定内)

これは恐らくですが、

(パリでも少し撮りました。)

文化の違いだと思います。
まだまだ日本ではナンパはネガティブなイメージが先行しているからなのか。

でも、受け入れてくれる人も増えて来ましたね。

女性からもメッセージで
“Yutaさんの紳士的な雰囲気”と言われましたし。

で、最近日本人男性でも海外生活が長くPUAって概念を知っている方も多くなって来ました。
そういう方からのメッセージは

本当に

嬉しいですね。

何故かって?

だって経験者とか知識がある人じゃないと、

わかり辛い世界だからです。

あとは自分のスタンスは

女性を楽しませる

に尽きます。
それは動画を見ていただければわかると思います。

 

Pick-Up Artistって職業がある?

これは賛否分かれそうですが、

数年前から”プロのPUA”が出現。

もうこれは”アート”の域だってことで、彼らは自らを”アーティスト”と呼びます。

ラッキーな事にパリに住んでいた時自分の周りにはこの手の猛者がたくさんいたので、
そこで揉まれました。(その何人かはプロでそれ一本で食っています!)

 

この前知人に言われたんですが、

”お前知り合いの女の子を雇って、動画作ってるだろ”って。(そんなわけないでしょう。笑)

そもそも、そんなお金も、そして都合の良い知り合いもいません。

 

多分この世界のことを全く知らない人(つまり素人の目)からだと、そう見えるみたいです。

”初対面の女の子と道で出会い、楽しく話し、デートの約束をして番号を交換する。”

たったこれだけの事なんですがが”サクラ”を雇って撮っている風に見える。

逆に驚きです。笑

 

パソコンに素材が残っているのがあれば、今度”UNCUT”版を作って出すのも良いと思いますが、
(女性の名前や電話番号はカットしますが。)

そういうの興味ありますか??
あるなら教えてくださいね!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます!
皆さん寒さが厳しくなって来ますが、どうかご自愛ください。

それでは失礼します!

Yuta

もし女性と話すのが苦手ならこちらを参考にしてください。
–>

 

 

 

zirby-branding-board

zirby-logo_fb

 

海外ではナンパは芸術?

[WHAT THE 7 BIGGEST MISTAKES GUYS MAKE WHEN APPROACHING WOMEN –>]


zirby-logo_fb

自分に良く来る質問の一つが、”ナンパ”についてです。

海外(全部ではないでしょうが)ではナンパ術ということが一種の嗜みみたいになっていたりしますね。

(もちろんこちらでも、そういうことが好きではない男子とか、”下手”な男子もたくさんいます。
特にポーランドではね・・)

そこでそれらの男子を助けるために、自分みたいなのがいたりします。(笑)

それらはYouTube動画参照してください!

 

さらにはサービスが?!

 

 

存在します。

これは今新しいサービス

Zirby と言います。

有料なんですが、最初は無料でもナンパに関するPDFを受け取ることができます。(英語のみ)

もし今週末にデートだけど、プランが無いという人やプランを立てる時間がないという人は、
試して見てはいかがですか?

 

 

YOUTUBEでポーランドの事を扱ってはや10ヶ月。
企画とかは自分一人でやっているので、自分のやりたいようにやってきましたが(笑)、
皆様のおかげで楽しくやってます!

iYutaチャンネルを見ていただいている方は殆どは日本人男性の方です。
なので(???)、よくいただく質問の一つは”ポーランド女性について”です。
例えば

 

“ポーランドには美人は多いのか?”

 

これはよく聞かれますね。

(もちろん”美人”の定義って人それぞれ。もっと言えば文化圏によって違ってくると思いますが、今日は自分の主観も含めてすすめていきます。)

自分では”多い”と思っています。

街を歩いていても、綺麗な人がたくさんいると思います。

でも、実は他のヨーロッパの国と比べて(特に東欧)そんなに遜色はないと思います。

(割と長く海外に住んでいると、国によって顔の特徴があるのが分かってきますが。)

ただ、自分が気付いたポーランド人女性の特徴としては、
“身なりにすご~く気を使う”
“お世話好き”

って感じです。
この二点は他のヨーロッパの国の女性と比べても目立っていると思います。(そして彼女達も自覚しているんです。)

 

 

 

だから、ここからは自論を展開しますが、それらの点が外国の男性にうけるんだと思います。
(彼女達が外国の男性が好きかはまた別の話ですが。)

個人的にさっきも言いましたが、他のヨーロッパの国と比べて美人が多いとは思えませんが、ポーランドの女性は大好きです(笑)。

ポーランドに来ると女性がすごくオープンなのにビックリします。
外国人とかも隔てなく接してくれますし。
(あとは、ポーランド語話せるとなお良い。)

皆さんも是非こちらに来て素敵なポーランド人美人と出会い楽しいひと時を過ごしてみては如何でしょうか?

“どこで、どうやって知り合ったりいいですか?”って質問が飛んできそうですが、それは自分のYOUTUBEを見て見て下さい^ ^
いろいろ紹介しています!

参照↓