こんにちは、Yutaです!

今ポーランドのワルシャワの西のものすご〜く小さな村に住んでいます。
(人口調べたら2000くらいw)

そこから今週はYouTubeとblogで情報を発信しています。
発信情報は異文化の差異から海外の女性のナンパ方法まで多岐(?)にわたっております。

現在ポーランドに住んでいるのでポーランド関係のことを動画に撮って公開していると、
日本や海外の方からフィードバックがあり自分も”こんな意見があるんだ〜”と大変勉強になります。

日本からの意見をざっくりまとめると”親日国”、”美人がなまら多い”というのが多いですね。
ここで少し話が逸れますが、自分がポーランド語の勉強を始めたのはフランスにいる時です。
3年間はフランスでポーランド語勉強してからポーランドに来ました。

ポ語を始める前に自分にはポーランドの予備知識が全くなかったので、勉強をしながら、
ポーランド人と交流し始め文化や歴史を学びました。
(これはある意味、言語を学ぶ醍醐味の一つだと自分は思っています。)

なので、自分が見て来たポーランドはかなりフランスのフィルターがかかっていることに、
最近気づきました。w

それで面白いのは、ポーランド(だけじゃないですが、今回はポーランドね)という国や文化や国民性を見る時に、どこの国から見るかによって、
意見が違うんだということに気づきましたね。

話を戻します。

なので、現在は日本からの意見(日本人のポーランドに対する価値観とも言えるかもしれません。)上記も理解した上で動画を作るようにしてます。

ただ、それとフランス人の意見が違い過ぎるという点が今回のテーマです。

これだけ違うと、(自分には)違和感が半端なさすぎました。
ただ僕に取っての違和感だけならいいんですが・・

(最近自分の動画を見てポーランドに興味を持っていただける方が増えて来てくれました。
それに関しては大変嬉しいです。ありがとうございます!

そしてこれに比例し、自分の動画を見てから実際にポーランドに来てくださる方も少数ですが、
いらっしゃいます。)

で、問題は

イメージと現実が違うということです。

この点に関してはこちらの動画も参考にしてください–>

もしくはこちら–>

最近いただいた意見で自分の目を捉えたのは、

実際に現地に入って見ると想像とは違う。

という・・

これはポーランドの良いところを切り取って発信しすぎているのか、
自分の動画編集の技術が低すぎて自分が言いたいことが正しく伝わっていないのか、
自分の知らないところで、ポーランドのイメージが良くなり過ぎているのか、
何か巨大な組織の陰謀か・・・
SMAPは紅白歌合戦に出ないのか・・

理解は自分の範疇を超えていますが・・

ただ、あまりいい兆候だとは思えないので、記事を書く次第です。

問題は(なのか?ある程度推測です)”親日国” + ”美人の国” = 日本人男性美人にモテまくり

の方程式が出来上がっているかもしれないので、
このムーブメント(?)がどこか違うところに行く前に一言。

ポーランドは(というか他のどの国家でもそうですが)理想郷ではない。

(っていうかYutaは動画には親日国とかモテるって書いてね?っていうのは又今度書きますが・・
少し意味が違うんですよ。)

これショックなんでしょうか?(とりあえずはっきり言い過ぎているのは自覚してますが。)

情報収集重要ですからね。
(iYutaチャンネルという良いYouTubeのチャンネルがありますよw 違うか・・)

言いたいのは、日本のイメージが間違っているという事では無いです。

我々、日本人を心の底から感動させてくれる”親日家”の方々も沢山いらっしゃいます。

あなたの(そしておいらの)心を一瞬で射止める(かもしれない)”絶世の美女”も沢山います。

ただ、それがポーランドの全てではないということです。

というか全てになる必要はない。

多様性が求められている昨今。
グローバル化の波ってどこの国でも見られるし。

日本に興味がない方、っていうかどっちかというと外国人入れないで欲しい方。
いるっちゃ〜いる。

でも、それらを差し引いても大変面白い国だと思います。

なので、渡航の際は、

ポーランド人で日本が好きの方や”美人”に会う為だけではなく、
ぜひガチの”ポーランドを知る”(ポーランド人もね) という事も心の左心室に入れておいていただければ幸いです。

余談ナンバー2

宇宙飛行士のニール・アームストロングは言いました。
”これは人間にとっては小さな一歩だが, 人類にとっては大きな飛躍である”

進撃の巨人のピクシス司令は言いました。
”それは人類が奪われてきたモノにくらべれば・・・
小さなモノかもしれなんしかしその一歩は我々人類にとっての大きな進撃になる。”

この人類って言葉結構重要だと思いませんか?

 

最後までありがとうございます。

自分は一週間後には日本の土を踏んでいます。
それでは

Yuta